秋の脱毛 紫外線ケア


main_top
今すぐチェック

秋に脱毛する際もちゃんとは紫外線ケアをし忘れないように

多くの脱毛サロンで主流となっている脱毛方法、フラッシュ脱毛では、毛根に含まれるメラニン色素に光が反応することによって、ムダ毛が処理されていきます。

そのため、脱毛を受ける部位の肌が日焼けすると、火傷などの肌トラブルの原因になったり、脱毛効果が出にくくなったりしてしまいます。

夏に脱毛を始めた方の場合、日焼けのリスクの話を聞くと、徹底的に紫外線対策を意識するでしょう。

夏場は紫外線が非常に強いので、これは意識せざるを得ませんよね。

ですが、秋になって次第に暑さが和らいでくると、ついつい紫外線ケアも油断してしまいがちになってしまいます

秋になると、確かに真夏に比べれば多少は紫外線量が減るかもしれません。

ですが、だからといって紫外線がゼロになるというわけではなく、特に秋に入ってすぐの9月頃の紫外線は、真夏とほぼ変わらないほど強いものなのです。

それなのに気分だけ秋になってしまい、「紫外線ケアはしなくても大丈夫」なんて油断してしまうと、うっかり日焼けしてしまい、脱毛を受けられなくなる可能性があります。

特に最近は、秋になったからといってすぐに涼しくなり、紫外線量が減るということはまずありません。

10月に入っても、「まだ半袖でいけそう!」というくらい暑い日が続くこともあります。

つまり、強い紫外線が降り注ぐ季節も長引く可能性があるということなのです。

秋のスキンケアといえば、乾燥を防ぐための保湿をメインに考えてしまいがちですよね。

もちろん、脱毛を受けるにあたっても、保湿ケアをして肌状態を整えておくのは大切なことです。

秋の脱毛では、乾燥対策も徹底したうえで、紫外線対策も油断しないように、しっかり行いましょう

UVクリームを活用したり、秋らしい羽織物で紫外線を直接受けないようにすると良いですね。

紫外線というのは、年中降り注いでいるものです。

安全・安心な脱毛のために、「紫外線ケアは夏だけの季節限定ケア」という考えは捨てて、秋でも冬でも、しっかりケアすることを心がけていきたいですね!

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 《福岡》脱毛エステサロン@人気ランキング! All Rights Reserved.