脱毛サロン 苦情 後日


main_top
今すぐチェック

もし脱毛サロンへの苦情があるなら後日改めて言っても大丈夫です

脱毛を受けていると、スタッフの対応や脱毛の施術に関する点など、様々な面で不快に感じてしまうこともありますよね。

そのような不快に感じることがあった際に、その場では言えない女性が多いのが、控えめな日本人の大きな特徴です。

例えば脱毛の際に、強い痛みを感じたり、脱毛が雑だと感じても、その場で苦情を申し出ることができない方も大勢いらっしゃいます。

ですが、脱毛というのは1回限りで終了するものではありません。

1度契約すれば、そのサロンに何度も通って、脱毛の施術を受けることになります。

つまり、不満や不快感のあるサロンでも、何も言いださなければ、そのまま通い続けることになるのです。

これでは、脱毛に通うことが楽しみどころか、苦痛になってしまいますよね。

そこで、脱毛サロンに対して何らかの不満や不快感があった時には、後日改めて苦情の電話やメールをしてしまいましょう

その場をいったん離れてから、冷静になって考えると、きちんと話をまとめて苦情を伝えやすくなります。

また、大手のサロンなどの場合、お客様センターのような電話番号やメールアドレスが設定されていることもあります。

このようなところであれば、店舗に直接電話やメールで苦情を言うよりも言いやすいですね。

それに、会社を統括する部分から忠告が入れば、店舗側でも改善してくれる可能性が高いです。

脱毛サロンでイヤな思いをした時には、その時の気持ちをうやむやにせず、しっかり伝えることが重要です。

できるのであれば、その場で「もっとこうしてほしい」ということを伝えれば、1番分かってもらいやすいでしょう。

ですがもし、それができなかった場合には、その場で言えなかった苦情はメモに残しておき、伝えたいことを整理したうえで、後日改めて店舗に伝えるようにしましょう。

満足度の高い脱毛を受けるためには、自分が我慢することよりも、店舗側に改善を求めることが大切なのです。

脱毛サロンに苦情を伝えることは、そのサロンをより良いものにしていくことでもありますので、決して悪いことではありません。

自分が伝えやすい方法で、改善すべき点を遠慮なく伝えるようにしましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 《福岡》脱毛エステサロン@人気ランキング! All Rights Reserved.