脱毛サロンから医療脱毛に変更したらメリットは?

脱毛を受けられる施設には、大きく分けて2種類あります。

1つはエステサロン、そしてもう1つは、クリニックです。

これらの施設で受けられる脱毛は、主にレーザーを用いたものになります。

仕組みは同じで、フラッシュ脱毛は医療レーザー脱毛のパワーを弱めたもの、と考えると良いでしょう。

そのため、毛根に働きかけることによりムダ毛を薄くしたり、根気よく回数を重ねることで生えてこなくできることもあります。

ですが、医療脱毛のようにパワーが強くないため、やはり回数は多くなってしまいます。

そのため、中には「サロンで脱毛を始めたけれど、やっぱり早く効果が欲しいから医療脱毛に切り替えようかな?」なんて考える方も出てきます。

脱毛サロンから医療脱毛に変更することは、もちろん不可能ではありません。

ですが、サロンによっては契約途中での解約の場合、残り回数分の金額が保証されない場合があるので、注意が必要です。

せっかくリーズナブルな脱毛を契約していても、途中で医療脱毛に変更するために、いくらかをムダにしてしまう可能性があるのです。

もし返金されたとしても、手数料や違約金が発生するケースが少なくありません。

こういった点で、医療脱毛への変更の際には、デメリットを感じることもあるでしょう。

では、変更した場合にはメリットがあるのかどうか、という点ですが、これは「よりスピードアップして脱毛を進めることができる」ということが大きいですね。

ただし、医療脱毛はフラッシュ脱毛よりも痛みが強いため、サロンで施術を受けてきた人にとってはイメージを覆すものであり、最初はキツイと感じるかもしれません。

それから、どうしてもクリニックでは料金も高額になってしまいます。

気軽に契約できるサロンからは考えられないような高額の料金設定をしているクリニックも多いので、「スピーディーな脱毛というメリットはあるものの、デメリットと感じる面も多い」と考えておいた方が良いでしょう。

途中での変更には、イロイロと面倒な点もありますので、できれば最初から、部位ごとに使い分けたり、情報をしっかり収集してどちらにすべきかよく検討したりして、失敗の無い選び方をしておくことが大切ですね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 《福岡》脱毛エステサロン@人気ランキング! All Rights Reserved.