ブラジリアンワックスによる脱毛のメリット・デメリット


main_top
今すぐチェック

ブラジリアンワックス脱毛のメリット・デメリット

ブラジリアンワックスによる脱毛にはデメリットもある!

脱毛にもいくつかの種類がありますが、その中でも長い歴史があり、根強い人気となっている方法の1つが、ブラジリアンワックスによる脱毛ですね。

これは粘性のあるワックスを脱毛したい部位に塗布し、そこにシートをかぶせて剥がすことで、ムダ毛を毛根から抜き取るという方法になります。

少々荒業に感じられる方法ではありますが、お肌への優しさにこだわったブラジリアンワックスも登場してきており、毛抜きで1本1本抜き取るよりは安全で安心、とも言われています。

また、ムダ毛を毛根から抜き取るために、剃るよりも効果が長持ちし、しかも生えてきた時にもチクチクしにくいというのも特徴です。

このような点を知ると、「ブラジリアンワックス脱毛はメリットばかりの良い方法」と思えてくるかもしれません。

ですが、実はこの方法には、デメリットと言える面も多数あるのです。

例えば永久性。

ブラジリアンワックス脱毛には永久性は無く、何度施術しても、ムダ毛が無くなることはありません。

そのため、ずっと処理し続けることを考えると、ワックス代にかかるコストもバカになりませんね。

それから、痛み。

粘着させて引っ張って剥がすわけですから、当然、皮膚が引っ張られる時の痛みを感じます。

お肌が弱い人なら、この刺激により、様々な肌トラブルを発症してしまうリスクもあるのです。

また、毛穴からムダ毛を無理矢理引っ張って抜くという方法は、毛穴を傷つけてしまうので、埋没毛や炎症を起こす原因になることもあります。

これらのデメリットを考慮すると、脱毛サロンで受ける「永久性が高い」と言われるフラッシュ脱毛の方が、メリットが大きいと考えられますね。

ブラジリアンワックス脱毛は、毛の色素が多い欧米人の間で主流となっている方法です。

せっかく毛の色素が濃く、フラッシュ脱毛に適している日本人に生まれたのなら、ブラジリアンワックス脱毛よりもメリットが大きいフラッシュ脱毛を選んだ方が賢い選択であると言えるでしょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 《福岡》脱毛エステサロン@人気ランキング! All Rights Reserved.